中山道アタック 2015

9月ですね
ロングライドの季節ですね
じゃ、500キロくらい走っちゃう??




10月21日午前0時半 東工大スタート



はい、そんなわけで今年もやりました超ロングライド!
新車も買ったことだしちょっとくらい山いれてもいいかな~とか思ってたら
とてもすばらしい道を発見
先人たちに感謝ですね




wikipediaを参考に実際にルートを作ってみたところ


総距離525km
獲得標高4800m

よだれが止まらな…超たのしそうじゃん!!!

そんなわけで日程は気温もいい感じの9月のシルバーウィークに決定
M2の老害とB4の老害の老害コンビで行くことにした

去年に仙台アタックを走破したわれらが長バカ老害たち
ロードで走るなら楽勝じゃん♪とか思ってた…





10/21 1:30 日本橋 中山道の起点


これより国道17号を通って高崎まで行く

10/21 3:30  「島田さん 眠くてぶっ倒れそうなんですけzzz」

藤生、睡眠不足により早くも瀕死状態
RTTは楽しかったがアタックの前日に行くものではないと本気で反省した

このままではいつ倒れるかわからないので

仮眠→走る→仮眠→走る…を繰り返した

完全にお荷物 ごめんなさい

しかしこれ簡単に言えば
回復→瀕死→回復→瀕死…
とてもつらい

なんとか100キロ地点高崎到着
明らかに二人とも疲労がたまってるがこれはアタックなりふりかまわず行くしかない



一つ目の関門・碓氷峠

勾配は7.8パーくらいが7キロくらい
ゆるふわであるが100キロ走った後にはそこそこくる
が、そこで気づいた


山、きつい→体、起きる→俺、起きる→→→テンション、あがる!楽しい!

登頂するころには完全に目が覚めた 峠万歳




少し下り、ブルジョワ共がおしゃれにランチしているのを横目に軽井沢の街中を抜ける

続いて笠取峠
距離は短いが最後が斜度きつめ



ま、チュンですね♪

島田さんに若干の疲れが見れた気がするが
相手は大老害、騙されてはいけない
ブラフである
どうせ最後に元気になる(仙台の反省)


続いて和田峠
景色×
路肩×
斜度×
のあまり登りたくない峠だが行くしかない





うん。元気元気。

諏訪方面まで下るのだがこれがなかなかの悪路
パンクしなくてよかった





20号に入り塩尻峠も制覇


残るは30キロ弱平均1.2パーとかのダル登り
なんとか日没前に行きたいのでガシガシ登る


18:00 鳥居トンネル

さ、これからはお待ちかねの120キロ下り基調!
真っ暗なので俄然高まってきます(自分だけ)

とりあえずさくっと70キロノンスストップ走ってコンビニ休憩
黙って床に転がる大老害
そのまま停止

ツイッターをチェックすると
「なにかおかしい」とのつぶやき

よし、いいかんじだ←
(後日談だが、この時は本当にきつかったらしい ごめんなさい笑)

残り50キロをさくっといって
仮眠休憩所の満喫に到着



1日目終了


3時間の仮眠の後朝飯を食べ 5時出発
昨日頑張ったので今日は150キロ800アップくらい
日帰りランレベル
余裕っしょ行けるっしょ(フラグ)



出発して20分後…
老害&老害「お尻が痛い(;_;)」
割と路面の悪い道を走ってきた代償がやってきた
ポジションずらしたりダンシングしたりでごまかしながら進む


ここで藤生あることに気づく
「ん?昨日から数えて150キロ俺ずっと前引いてない??え????これ去年と(以下略」



丁度都合よく睡魔がやってきたので
眠たさを三倍増しくらいに表現して先頭を変わってもらう(ヤッタネ!)

10キロ引いてもらって
50キロ引いて
20キロ引いてもらって
30キロ引いたら
(ン?ナンカヒキスギジャネ?)




日本橋より35時53分!
中山道終点到着!




おまけ

島田さん↓


藤生↓









完!